稼げるスマホチャットレディ求人募集サイトならVI-VO(ビーボ)

メルレ・メールレディ求人VI-VO

メールレディ(メルレ)のメリット・デメリット

メリット・デメリット
次へアイコン

メールレディVI-VOのメリット・デメリット、実際にVI-VOでお仕事している女性の報酬例などを紹介いたします。VI-VOではメール機能を使ってノーリスクで高収入を得ることができます。 ビデオ通話や音声通話をメインにお仕事するスマホチャットレディほど高収入を得る事は難しいですが、 メールだけで月間30万円ほど稼いでいるメールレディがいるのも事実です。 実際に1日の生活時間でどのように稼いでいるのか実際にお仕事されている女性を例に紹介いたします。

メールレディはこんな女性におすすめです

貯金したりちょっと贅沢するお金が欲しい
通勤時間やお風呂の時間をお金にしたい
寝る前に1時間くらいスマホをさわってしまう

メールレディのメリット

01-メールレディは今すぐ始められるお仕事

メールレディの最大のメリットは、18歳以上(高校生不可)の女性であれば誰でも簡単に始められることです。身分証明書の画像等、18歳以上であることの証明が必要ですが、面接も研修も無いのでスムーズに進行すると応募から10分でお仕事開始できます。


02-メールレディはいつでもどこでもできる

メールレディ(メルレ)のお仕事は空いてる時間にいつでもどこでもお仕事することができます。ビデオ通話や音声通話ができなくても、メールを男性会員に送ったり、写真・動画サイトにアップするだけで稼げますので、家族の前でも彼氏の前でも実家でも電車の中でもトイレでもお風呂でも、いつでもどこでも誰の前でもコツコツ副業として稼げます。


03-メールレディは身バレしにくい

顔出しでビデオ通話をする場合でもウィッグとメイクでほぼ身バレを防ぐことができますが、運悪く親兄弟と繋がるとさすがにバレてしまいます。しかしメールレディは顔、声を出さず、やり取りする画像・動画は身バレしそうな部分を加工して送るので、自分から言わない限り親兄弟にもほぼ身バレしません。 また、メッセージのやりとりをしている過程で「この男性会員はもしかしたら知人かもしれない…」と思ったときはブロックして一切やり取りできなくすることができるので、ブロック機能を併用すればより安心です。 ただし、これはVI-VO(ビーボ)でメールレディをするしない以前の問題ですが、他人のプライバシーを何とも思っていない家族や彼氏にメールレディ用のスマホ画面を見られた場合はバレる可能性があるので、思い当たる女性は画面ロックしておきましょう。


04-メールレディは副業にピッタリ!

VI-VO(ビーボ)は2016年11月にオープンしてから現在まで月間男性アクティブユーザー数が増え続けている人気サイトです(2021年7月調べ)。 それはコロナ禍でも例外ではなく、むしろ合コン、デート、旅行、居酒屋、キャバクラ、デリヘル、風俗などを自粛している男性が女性とのコミュニケーションを求めてより活発にVI-VO(ビーボ)を利用しており、安定性では他の副業の追随を許さない状態です。


メールレディのデメリット

01-本業には向かない

「すぐ簡単に始められて身バレしにくく安定している」といったメリットを紹介しましたが、メールレディ最大のデメリットはメール1通単価が安いことで、一言で表現するとたくさん稼げないので「本業には向かない」ことです。メール受信して1通32円~60円、こちらから添付した画像&動画が閲覧されて1回20~40円なので、仮に普通のメール受信だけで時給1,000円稼ごうと思ったら「1,000÷32=31.25」32通必要になります。 ざっくりとした目安ですが、普通の社会人がメールレディで月間10万円稼ぐことは難しく、月間1万円から3万円くらいであればコツをつかめば1ヶ月目から稼ぐことができます。カフェのランチで贅沢するようなお小遣い稼ぎには適していますが生活のための本業には向きません。


02-スマホ首(首コリ)の原因

現代人がスマホに依存していることはこのサイトをご覧になっている時点でご理解いただいているかと思いますが、スマホ操作で下を向く時間が長くなるとストレートネック、いわゆる「スマホ首」になりやすくなります。スマホ首とは「頚椎のアーチが無くなることで体重の約10%の重さである頭部への負荷が強くなった状態」で、悪化すると頭痛やめまいを引き起こすと言われています。 メールレディで副業を始める際は普段より多くスマホに触れることを意識し「スマホ首ストレッチ」等と検索すると出てくるストレッチなどを行い、スマホ首にならないように注意しましょう。



メールレディとして実際に働く女性の収入例

余った時間を有効活用

ある程度貯金があったほうが何となく安心できるという女性は多いと思いますが、 友達と遊んだり好きな洋服を買ったりして日々を楽しみながら生活していると、仕事でそこそこ安定した収入があっても、 毎月決まった金額を貯金するのは難しかったりします。そこで提案! 毎月決まった報酬額を目標にメールレディで副業を始めてみてはいかがでしょうか。

次へアイコン

会社員Hさん 月間報酬目標15,000円 会社員Hさんの例

会社員のHさんは日々のちょっとした贅沢の為に副業をする事にしました。 しかし副業所得が年間20万円を超えると確定申告をしなければならないのでそれを避ける為、 年間18万円、月間15,000円を目標に設定し、往復1時間の通勤時間と寝る前のダラダラスマホ時間を使う事にしました。

メールで月間15,000円
稼ぐ為に考えたHさんのプラン

出勤時間 08:00 / 帰宅時間 18:00/ 寝る前 22:00

出勤
平日朝の通勤電車で最低5人からの返信もらえるよう 、30名の男性にメールして32円×5人=160円。

帰り
帰りの電車では、昼休みに撮った動画を添付して、 最低5人に閲覧してもらえるように30名の男性に メールして、朝送ったメールに返信くれた人は きっと見てくれるから朝の5人も足して、 40円×10人=400円。

寝る前
寝る前に返信メールをチェックしながら今日の10人と 2往復やりとりして、最後にまたね画像を送って 32円×2往復+20円=84円。 84円×10=840円。

1日の獲得報酬
160円+400円+840円=1,400円

月間目標15.000円なので・・・
15,000円÷(1日)1,400円=10.7日

約11日で目標達成♪

約11日で達成できるってことは 無理なくできそう!通勤電車は毎日やるって 決めないで、返信があった時にやって 寝る前をメインにして目標達成しよ
次へアイコン

大学生Yさん 月間報酬目標30,000円 大学生Yさんの例

学生のYさんは一人暮らしですが、仕送りがあるので家賃の心配はありません。しかし学生の本文は勉強ということで、もらっている仕送りなので、 普通のアルバイトをすることはできません。 仕送りは10万円もらっているので生活には困りませんが、3万円程度のお小遣いじゃ大学生活を満喫できない為、更に3万円、遊ぶお金を稼ぐこととしました。

メールで月間30,000円
稼ぐ為に考えたYさんのプラン

約11日で達成できるってことは 無理なくできそう!通勤電車は毎日やるって 決めないで、返信があった時にやって 寝る前をメインにして目標達成しよ

「1日に最低これくらいはやろう!」
次へ

目標 32円×5往復×5人=800円

合計で考えると
800円×30日=24,000円

月間目標30.000円なので・・・
30,000円-24,000円=6000円(足りない)

「あれすこし足りない・・・」
仲良くなった人で顔出さないでビデオ通話してみようかな
次へ

ビデオ通話で何分
6,000円÷88円=68分

1日当たりで
68分÷30日=2.2分

「なんかいけそうな気がしてきた!」

1日2分のビデオ通話と5人との メールで無理なく目標達成できそう♪ 休みの日にすこしがっつりやったら もっと稼げるかも


メールレディで副業を始めるには?

いかがでしたか

いかがでしたか?VI-VO(ビーボ)でメールレディをはじめる自分がイメージできたでしょうか。副業は本業と違い、しっかりと目標を設定しなければ思った通りに稼げないので、ご自身の生活スタイルと照らし合わせた上で「一日いくら、一ヶ月いくら、年間いくら稼ぐのか」を明確にしてお仕事しましょう。 不明な点はお気軽にお問合わせください。全てのお問合わせにスタッフがひとつひとつお答えします。